アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「生活」のブログ記事

みんなの「生活」ブログ

タイトル 日 時
はじめてのSSD、そのちょっとしたメモ
永年使ってきたパソコン、corei7でWin7の32bit、それをWin10にして使っている。 立ち上がりに時間がかかって、さすがに気分が悪くなってきたのでSSDに変えよう、最近はSSDも大容量に、そして値段が急激に下がって来たしというので決断しました。 買ったのは hynix のSL301モデル250GB、いつも利用しているNTT-Xストアで代引き込みで7504円。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/14 12:05
ワクチン講演会(医療従事者対象)の私的まとめ)
任意接種と定期接種  任意接種ワクチンはするもしないも自由、定期接種は重要だが任意摂取は定期ほど重要とみなされていないワクチンだというような誤解  任意接種も定期接種のワクチンと同様に重要なワクチン  日本は北朝鮮なみの(いやそれ以上に遅れている)ワクチン後進国である(種類の少なさ、補助の低さなど) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/21 11:57
医師法第20条但書問題
医師は、診察しないで治療してはいけない、診断したり薬を処方していはいけない。また診察しないで、証明書や診断書を発行してはいけない。 これが大原則。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/11 17:44
スポーツによる脳振盪と精神障害
ボクシングと認知症との関連は以前から指摘されていた。少なくとも青少年にボクシングとかの頭部への打撃系のスポーツをさせるのは止めた方がいいかもしれない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/04 09:51
日本中を差別の火が覆っている
日本中を差別の火が覆っている やっとブログを書く暇ができた。 書かねばならない、記録として残しておかねばならないとだいぶ前から(半年以上前から)思っていたテーマを書いておきます。 それは放射能差別のこと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/26 15:22
代理ミュンヒハウゼン症候群
子供をだしにして自分の主張(不合理であったり無理なこと)を強引に通そうとする者達がいる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/06 18:25
プルトニウムは人類が遭遇した最悪の毒物か?
反原発論者がプルトニウムの危険性を喧伝して大衆の不安を煽っている。 私は、正直言って、プルトニウムの危険性について正確なところは知らない。ただ、彼らの主張の多くはデマというのは経験的に知っていたので、この手の主張も眉に唾しながら見ていた。それが今回の福島第一原子力発電所の事故で、そうとも言ってられなくなり、いろいろ調べてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/09 18:20
麻疹アウトブレイクが報じられない国
日本は、本当にワクチン後進国だと思う。 その事例の一つか、これは。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/29 11:14
低容量アスピリンを常用していると癌による死亡リスクが減少する
低用量アスピリンの常用、がん死リスクを長期に抑制 http://www.carenet.com/news/det.php?nws_c=19166 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/20 11:01
与謝野馨氏の死処
このブログは政治の話をするところではないと思っているし、人に向かって政治の話をするほど私は政治に詳しくない、その上、責任も持てない。これらの理由から、このブログで政治の話を書いたことは数えるほどしかない。 その数少ない政治の話をちょっとします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/19 17:38
無料相談で鴨集め
「過払い」で検索してみて下さい。 金に目のくらんだ弁護士の無料相談と称するサイトがうようよヒットする。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/30 10:08
ubuntu10.04でphp5が動かない!?
待望の ubuntu10.04LTSがリリースされたので、レセプト点検が終わって休みの日にバージョンアップしようと思っていたので、本日、やりました、、、ところが、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/09 18:30
無駄無駄無駄、、、で、手間だけ増やす
会議の中で、机上の空論を弄び、現場の手間だけ増やす施策を、どうも本気でやろうとしているような。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/05 18:41
今年もまた、何人かの母親が殺人犯となり、何人かの母親が子供と心中していった
MRICのメーリングリストから。 この超低出生体重児の母親の手記を読んで、私は、つくづく、日本という国が貧しい国に、経済的にも精神的にも貧しい国に、また立ち戻ってしまったものだと感じました。 いつから日本はこうなってしまったのだろう。 あの無様としかいいようのない敗戦以来、私たちの父親、母親の世代が必死で働きもたらしてくれた豊な日本は、いったいどこに消えて行ってしまったのか? 小泉、竹中が最大の責任者だとは思うけど、彼らを選んだのは私たちです。 自分たちはさっさと引退し二世に自分の地位... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 183 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/30 17:23
中国における新型インフルエンザの臨床的特徴
毎日訪問させてもらっている「内科開業医のお勉強日記」に、日常診療に非常に役立つ情報が書かれていました。 私のところでも紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/10 11:58
動物病院でも未収金問題が!
人間でもあるんだから、当然と言えば当然だったか。 ペット、獣医に預け行方くらます…治療費未払い深刻化 http://www.asahi.com/national/update/1204/TKY200912040135.html -----(ここから引用)-----  動物病院の獣医師が、ペットの治療費を支払わない飼い主に頭を悩ませている。会計の合間に姿を消したり、突然音信不通になったりすることも。最近、初めから支払い意思のないケースが目立っているという。弁護士を顧問にして未収金問題の研究... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/04 18:24
葉酸、ビタミンB12の摂取は、ガン・総死亡率を増加させる
(11/26)葉酸強化は癌(がん)リスクを高める http://health.nikkei.co.jp/hsn/news.cfm -----(ここから引用)-----  葉酸(ビタミンB9)強化食品によって先天性欠損(birth defect)の多くを予防することができるが、同時に癌(がん)リスクを増大させる可能性もあることがノルウェーの研究で判明した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/01 15:25
健康サンダルによる足底角化症
皮膚科だけじゃなく外科の方にも足底部のマメ、タコを取ってくれと来院されるかたが多いです。 多くは、スピール膏なんかで柔らかくして安全カミソリや魚の目カッターのようなものを使って削って終わりです。まめ(鶏眼)では、その芯をグラインダーで削り取ったりもする。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/17 13:16
新型インフルエンザワクチン接種問題など
新型インフルエンザワクチン接種に関して、方針が二転三転していると、マスコミが報じている。 確かに、1回接種で良いのか2回接種にするか、あるいは誰に、そしてどのように(どこでなど)接種するのか、なかなか方針が定まらず(未だ定まっていないと言うべきか)、二転三転しているのはその通りではある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/27 13:40
日本の医療は世界一
日本の医療は世界一 ブログ主さん(中間管理職さん)の言われるこの疑問。 http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-1098.html -----(ここから引用)----- どれだけの日本人が ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/02 19:37
長妻厚労相は医療に関してはど素人かもしれない
読売のこの記事。 「混合診療禁止は適法」原告が逆転敗訴…高裁 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090930-OYT1T00096.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/01 11:39
妊婦は内科に
妊婦は内科に http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT3K12009%2012092009&g=K1&d=20090912 -----(ここから引用)----- 新型インフル感染、「妊婦はまず内科医へ」 学会が注意喚起 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/13 10:51
捜査優先がもたらす当然の遅滞
テレビニュースで見たのですが、エレベーター死亡事故の事故報告書が、やっと出た、そのことに遺族(当時16歳の野球選手の母親)が、遅い、3年もたつのに少しも前に進んでいないと抗議されていた。 私は、それは当然だと思いました。 遺族の抗議が、ではなく、少しも前に進まないことがです。 警察が入っているんだから、原因究明が進まず、安全対策も不十分になるのは当然だと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/09 16:45
予測市場
8月30日の総選挙は民主党の圧勝でした。 一部で、この変化は明治維新や敗戦後のGHQの改革に匹敵する革命的変化だと報じられていますが、私も同感です。55年体制が半世紀以上続いていた、それが終わったわけですから。一党が長く政権を独占し続けていた、先進国としては希有な存在だった日本が、変わった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/31 18:31
流行期に入った新型インフルエンザ
新型インフルエンザは、世界でもそしてこの日本でも、感染拡大期から蔓延期になってきた。 日本は、まだ拡大期で、さらに患者数が増えている。 http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/epi2009/090722epi.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/15 12:29
脳死問題2
参議院で、何を今更という修正案が出ているし、それに衆議院解散となりそうだしで、新脳死法案は廃案という方向になってきている。 いろいろマスコミで報道されている主張(素人から自称専門家までいろいろ)を読んでいて、最もおかしいと感じるものを書いておきます。何を今更なんですが、今になってもまだ混同して主張している人が多すぎるので。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/05 12:53
脳死問題
6月18日、衆議院でA案がすんなり通った。 これは、私には予想外でした。たぶん、AからD案まで全て過半数に達せずか、もし通ってもD案だろうと思っていました。それはA案の賛成者が、次善の案として、A案が通らないのならせめてD案でとD案に賛成票を投じるだろうと予想したからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/21 11:50
へぇ〜、2題
ファモチジンの予防的投与で低用量アスピリン潰瘍のリスクが大幅減 http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/aga2009/200906/510968.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/03 15:57
終息することはあり得ない>新型インフルエンザ
他の型のインフルエンザと入れ替わって流行しなくなる可能性もあるけど、少なくとも、ここ数年はそれもないでしょう。 この日本で、もし封じ込めたとしても、世界中で封じ込めることなど不可能ですから。特にアメリカのような、日本と交流が活発なところで蔓延しているという状況下では、必ず何度も何度も各地で小流行が起こる。今回、関西で起こったような小流行が。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/26 11:33
高山病にダイアモックス
知らなかった、、、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/19 17:00
予言通り!
日本でも国内感染、人から人への感染が見つかりました。 今、テレビニュースでやっています。 蟷螂の斧と天の配剤で予想した通りのことが起こっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/16 12:16
蟷螂の斧と天の配剤
成田空港、1日だけで4万6800人が出国! この大型連休では約96万4200人の出入国者数と予想! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/03 11:17
パンドラの箱を開けたのは誰か?
医師の勤務と労働基準法との関係を曝露し、その勤務実態を指摘すること、そして違反状態を正そうすることはパンドラの箱を開けることです。 医師が労働基準法違反状態で働かないことには、この国の、少なくとも産科医療と救急医療は回っていかないのですから、それを正すことは、産科医療と救急医療を破壊することに等しい。いや、産科医療、救急医療だけではない、全ての医療がそうかもしれないのですから、この国の医療を破壊することと言ってもいいかもしれない。まさにパンドラの箱を開けるような混乱です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/16 17:29
タミフルもアマンタジンと同じ道を
タミフル耐性インフルエンザが増えてきているようです。 去年は鳥取県での特異的に多く発生したのですが、今年は全国的になってきそう、それも高率に。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/15 12:43
日本医療の将来像はこれで決まり?
年賀状を印刷しながら、いろんなブログを読んでいたら、、、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/25 16:57
癌緩和ケア研修会に参加してきた
癌対策基本法による癌対策推進基本計画に基づく研修会のようです。 「すべてのがん診療に携わる医師が、緩和ケアの基本的な知識を習得している」こと、これを目標に全国で行われている。 私も町医者として、在宅の癌患者を看取ることがあります(既に何人か看取ったし、これからもあるでしょう)。そして、看取る上で最低限の基本的な知識を持っていないといけない。一応、書物で、ある程度は勉強してはいるが、先達から話を聞く、そしてこういう研修会に参加して、疑似体験でしょうけど、体験できることはありがたいことです。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/08 15:53
新型インフルエンザが発生したら社会的隔離を行え
新型インフルエンザが発生したら社会的隔離を行え これも日経メディカルのオンライン。 主張はよく分かる、でも問題は日本でできるかどうかです。 権利意識ばかりのクレーマーがもてはやされる、そしてそういう者達が利益を得るような社会に日本はなってしまっている。そういう社会でこういう防衛策がとれるかどうか疑問と言わざるを得ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/28 20:23
タミフル耐性インフルエンザ
日本でも増えてきているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/22 09:53
解決金1億2000万
解決金1億2000万 石綿による健康被害(肺癌や肺気腫)への解決金だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/17 16:41
H.pyloriの除菌療法>4剤順次投与
H.pyloriの除菌療法>4剤順次投与 H.pyloriの除菌療法、長いことやっていません。 潰瘍患者が少なくなってきた、というより希と言うべきか、これも除菌療法が普及してきた結果かもしれない。ただ、除菌療法不成功例が多くなっているというのは、私でも感じています。 失敗例にはクラリスロマイシンをメトロニダゾールに変更して再度行うんですが、私はまだこれの経験はない。 この第2選択も、近頃次第に失敗例が増えてきているそうです。これも薬剤耐性のようで、どうにもしようがない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/29 10:27
記事を騙った宣伝をやるマスコミ
これはマスコミの自殺行為だと思うんだが、、、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/07/26 11:11
いったいこれは何なんだ?
今朝、朝日新聞で知ったのですが、鎮痛剤の点滴後に死亡したというニュース。 それより詳しい読売新聞のサイトから。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/11 13:13
2型糖尿病のインスリン導入は早期がよいのか
まずはこのブログ。 ただし、パスワードが必要かも、医師向けです。 http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/mem/pub/blog/kitazawa/200806/506719.html 「2型糖尿病のインスリン導入は早期がよいのか」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/06 11:53
インフルエンザ迅速検査は鼻かみ検体で
これはいい!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/22 09:23
長寿医療制度
戦争は平和である。 自由は屈従である。 無知は力である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/03 10:48
現代のガダルカナル
救急患者受け入れ拒否という事例を無くすために、何が何でも受け入れろと決めたところがあります。 あの福島市です。 救急病院が受け入れを拒否するのは理由があるからです。 専門医がいない、受け入れベッドがない、他の患者を処置中などなど。 しかし、福島市では「救急車は必ず受け入れろ」と取り決めを行った。 これの経緯はYosyanさんがブログで詳しく取り上げています。 http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20071122 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/21 16:06
厚労省第二次試案は医療崩壊を決定的なものにする
小松秀樹先生の講演会に行ってきました。 講演に先立ち資料が配布されたのですが、講演はその資料に乗っ取りスライドは一切使用せず前で話されるというスタイルです。 これで聴衆を引き込む力は、さすがとしか言えません。内容の深さ、皆を納得させる論理の展開などによるものでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/24 19:59
我々は福島大野病院事件で逮捕された産婦人科医師の無罪を信じ支援します
我々は福島大野病院事件で逮捕された産婦人科医師の無罪を信じ支援します ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 5

2008/02/18 12:04
4月からの医療制度
明日は、日本の司法が暴走した日です。 Yosyanさんの2.18企画に参加します。本来は明日にすべきだそうですが、自宅でいろいろ設定できないので、フライング気味ですが今やっておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/17 19:04
医療ニュースを見たら医師のブログを読もう!
昨日のエントリーにアイスゆずさんから、「医療ミスのニュースを見たら、お医者さまのブログを読もう」というキャンペーンをやっておられるブログがあるとのコメントいただきました。 http://8910-1000.at.webry.info/200801/article_24.html 白鳥一声さんのブログの 医療ミスのニュースを見たら、お医者さまのブログを読もう 『三重・卵巣切除』 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/02/14 15:40
マルチモニター、surroundview
マルチモニター出力にははまることがよくあるというのは、インターネットの情報を見ていて知っていたのですが、やってみて確かにその通りでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/04 12:12
医療事故調賛成論者の主張
インターネット上では反対の方が大勢です。これでは、危険な医療をする医師はいなくなる、防衛医療をよけい推進するだけだと。 私も、同じ印象を受けていますが、m3.comの「医療維新」で、賛成者の主張が載っていましたので読んでみました。 読んだ結論は、やはりこのままの医療事故調は作るべきではないということでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/31 11:12
コンピューターウィルスに児童が集団感染?
コンピューターウィルスに児童が集団感染したのかと思ったら、コンピューターウィルスではなくノロウィルスがコンピューターのマウスやキーボードを介して広がったということらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/28 12:52
もし突然逮捕されたら
このご時世、医師はいつ逮捕されるか分からない。 診療行為には、100%完全な診断や治療はあり得ないのですから、診療行為がどのようなものであれ結果が悪ければ、いつでも業務上過失傷害や致死で訴えられ逮捕されることはあり得る。 先の医療過誤死亡で書類送検などまさにこの典型でしょう。この事件は書類送検の段階ですが、あの大野病院事件だって、まさか逮捕までされるとは、誰も予想していなかったのです。なんというクレージーなことを検察はやったのかと、今も、医師だけじゃない、多くの者がそう思っている。そんなこと... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/25 00:51
分娩料の差別化は是か非か
自治体病院はどこも赤字です。必死の努力で黒字になっているところもあるようですが、それも微々たるものです。 赤字となれば、それはその自治体の住民から徴収する税金で補填するすることになる。そして実際、そうしているところがほとんどです。補填せず赤字のまま放置すれば、閉鎖か民間移管しかなくなる。 赤字の自治体病院を抱えた自治体の住民は、その自治体病院を維持するために、金を出している。税金でです。 ところが、その自治体外の住民は、その金をだしていない。負担をしていないことになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/15 14:19
今年は昭和20年、敗戦の年
日テレに「ACTION」とかいう番組があるらしい。 その番組プロデューサーなのかな、「取材ノート」というのが、あるブログで紹介されていました。内容はマスコミしてはなかなか、やっとここまで追いついてきたかと少しは感心した。ただ、それよりそのコメント欄の方がよほど良く、特にその中で、現今の医療崩壊について非常に面白い視点からみた書き込みがありましたので紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/08 19:07
相変わらずのお涙ちょうだいショー>朝ズバ!
病院に出る前のあわただしい中で見たものというイクキューズ付きですが、今日の「みのもんたの朝ズバ」、医師不足という医療崩壊を取り上げていました。 年末年始、亀田総合病院の産科救急の現場に密着取材して、千葉北部から受け入れ「拒否」された妊婦を受け入れているところや、未熟児として生まれた赤ちゃんが無事退院しているところ、その主治医の過酷な勤務とかを見せて、生出演の桝添厚労大臣や他の出演者にコメントしてもらうという構成でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/07 13:31
混合診療解禁 誰を救うのか
今日の日経新聞の3面に「混合診療禁止 誰を救うのか」という記事が出ていました。 もちろん日経新聞のことですし、その上「けいざい解読」というところの記事ですから、混合診療禁止の反対、つまり解禁しろっていう主張の記事なんだろうとは、簡単に予想できました。 結果は、その通りで、内容もあの経済諮問会議とか、財務省、さらには八代なんとかの御用学者の主張の焼き直しでしかない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/12/02 11:50
日本医師会の大罪
「私には、日本医師会が時代から取り残されているように思える。」と小松は述べます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/23 10:34
重症者、軽症者の区別?
こんな記事がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/14 23:01
フイルムレス加算
レントゲン写真で、フイルムを使わない方式にしたら、その分点数を加算してあげましょうという案。 医療現場にいない一般のかたには、何が何やら分からないかもしれない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/03 12:53
「医療費亡国論」という亡国論
10月26日、日曜日、医師会の講演会(診療所委員会)で愛媛大学の石原教授の講演会があったので行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/29 11:49
開業医の月収211万円 勤務医の1・6倍
これは非常に歪曲、それも意図的に歪曲されたタイトルです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/27 12:04
無診療所開業
診療する場所なしで、往診とネット診療で医療行為を行うことが、この日本で可能なのだろうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/09 19:32
歯科医にはACLSの素養は不要か?
生命危機の状態にある人を助ける手段として、一般人でも行えるBLS(一次救命処置)と薬剤や救命用機器を使用した医師および法的に資格を与えられた者しか行ってはいけないACLS(二次心肺蘇生処置)とがあります。 気管内挿管を行っての人工呼吸などというのはACLSの代表的なものでしょう。これは医師と資格をとった救急救命士しか行えない、法的には。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/08 16:18
白い巨塔などどこにも存在しない、存在しているのは白い廃墟だ
日医ニュース9月20日号の「勤務医ページ」に岐阜大学学長の黒木登志夫先生が、大学病院の危機的状況と題して「白い巨塔」から「白い廃墟へ」という一文を載せておられます。 日医NEWS 勤務医のページ http://www.med.or.jp/nichinews/n190920r.html 今のままでは、大学病院は財政的に破綻に追い込まれ「白い廃墟」になってしまうだろうと。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/21 16:55
医療訴訟に巻き込まれないようにするためにどうすればよいか?
先日、医師会が主催する医療安全対策の研修会がありました。 このご時世、私も聞いておくべきと思い出席しました。講師は、医師会の顧問弁護士のかたで、民事過失と刑事過失について講演して下さいました。 最後に、会場から質問を受け付けるというので、どなたかが「近頃、医療訴訟が増えているが、訴訟されないようにするにはどうしたらよいか」と聞かれていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/30 12:45
性的禁欲教育をすることでHIV感染を予防できない
CareNetに面白い記事が載っていました。 性行為をすることでHIV感染が起こりえる、性感染症や望まない妊娠などがあり得るから、性行為をするなという教育を行うことでHIV感染機会を減らすことが可能なのかどうか? この疑問に答えるには、実際にそういう研究を行うしかない。 理論的にあり得るとかどうかと議論してもナンセンスです。 ただし、日本ではそういう研究はやられていない。しかし、アメリカではやられているようです。 こういうところがアメリカのすごいところです。いつも感心します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/20 16:34
東京でF1開催、それも市街地!!
グランツーリスモの世界が実現? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/05 10:11
無煙嗅ぎタバコに健康被害はない?
元はLancetに出た論文のようです。 スウェーデン製の無煙の嗅ぎタバコであるスヌース(snus、上唇と歯茎の間に挟んで使用する)に喫煙から変えたら、禁煙するのとほぼ同等の健康効果が期待できるという疫学研究のようです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/02 17:18
見果てぬ夢
「バケツ一杯の空気」という短篇SF小説があります。 最初に読んだのはうん十年も前で、SFマガジンに載っていたのを読んで感動した覚えが、未だに残っています。 さっそく google で検索してみたら、1968年の3月号に載っていたことになっています。 39年も前!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/29 14:33
レセプトオンライン化
レセプトオンライン化、これはもう決まっている。 それも平成23年4月1日以後はオンライン請求に限定するとまで。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/02 19:48
主治医意見書作成ソフト
ご意見(アプローチ版)のLAPP版を作ろうと、ここしばらくがんばっていました。 電子カルテ(まがい)の方は、だいぶ前にほぼ使えるレベルのものができて、今はアプローチ版は使っていません。アプローチ版は、データが多くなってきたためでしょうか、検索に時間がかかり使い物にならなくなってきた。LAPP版では検索は一瞬です。クライアント側はfirefoxで表示させているのですが、これも一瞬で表示されます。自由度もアプローチより高いし、なかなか快適です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/22 18:21
医療関連事故について厚労省のパブリックコメント募集
医療関連事故、それが医師やスタッフによる過失によるものかどうかに関わらず、予想外のことが起こった場合には、その原因を追及する必要があります。その目的とするところは、もし医療側の過失、それも避け得る過失とはっきりした場合には補償しないといけないからというのはもちろんですが、それ以上に大切なことは、その再発防止にあります。このような事故が起こりえるという事実を、医療関係者皆が共有し、同じことを繰り返さないことようにすることです。 それは経験の共有ということになります。 そのためには、その事故は、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/01 15:37
タミフル狂騒
タミフルと異常行動との因果関係は否定的と言っていた厚労省が一転、昨夜、あるかもしれない、今後、見解がかわるかもと発表したそうです。 マスコミの非科学的な熱狂報道や、一部、自称「被害者」と称する連中の大声に引きずられてのものなんでしょう。 情けないというかなんというか、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/23 16:52
大腸癌検診を受けている人は死ぬ率が低い!?
共同と毎日が配信しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/15 09:42
まだ大流行のノロに加えて怖いニュースが、、、
当院でも外から持ち込まれたと思われるノロウィルスによる胃腸炎が発生したことがあります。なんとか抑えれたのですが、保健所に届けたり、大変でした。 そのノロウィルスと思われる感染性胃腸炎の患者がまだ来ます。 そこにまた怖いニュース、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 09:12
ビタミンビジネス
ちょっと前に、花粉症に効くと花粉を詰めたカプセルを売っていた業者がいた。それを飲んで全身の蕁麻疹からさらに喉頭浮腫まで起こったようで一時意識不明の重篤な状態にまでなった人がいたとニュースになっていました。 この人には悪いのですが、なんとバカなお人かと思ってしまいます。 ただ、この業者のホームページを見てみると、確かに騙されるのも分かる。うまく藁にすがりたい人の心に響くようなことが書かれている。癌を初めとした難病を患っている人や家族となると、藁を買ってしまいやすいというのもよく分かります。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/28 11:42
安全なお産のために>助産所の嘱託医問題
助産所の嘱託医に眼科医とかがなっているとご存じでしたか? 産科医でないと勤まらない、それが常識ってものですが、今の法律上は医師であれば誰でもいいのだそうです。 それを、きんとした嘱託医制度にしようとしたら、助産師とかそういう助産所で産みたいとかいう(宗教に凝っている)人たちが反対声明を出した。そんなに厳しくしたら、助産所としてやっていけないところが3割にものぼってしまうというのだそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/10 17:46
奈良事件>誤報やって表彰状
あの奈良大淀病院事件で世紀の誤報をやらかした毎日新聞が表彰された。 表彰されるというのは前から知っていたのですが、実際、されてしまった。これは、昨日裁判が始まった大野病院事件で、不当逮捕をやらかした警察署が福島県警に表彰されたということに通じるものがある。 どちらも、その地区の産科を壊滅させた、そういう者達が表彰されるってことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/27 18:09
医療崩壊>デスマーチ
デスマーチとは。 自分のラクダをどんな重い荷物でも運べると自慢していた農夫が、毎日少しずつ多く干し草を積んで町の市場に通っていたが、限界を超えて積んだ少しの藁で、ラクダが骨を折って死んでしまった。 で、これがなぜ医療崩壊と関係しているかというのは、以下を、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/27 12:30
医療崩壊のまとめ
いつも読ませいただいているブログ「新小児科医のつぶやき」(http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/)の2007-01-24「意識変化」(http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20070124)というエントリーのコメントに774氏というかたが書かれているものです。それも「医療崩壊のまとめ(某スレより、一部改変):良くまとまっていると思い、申し訳ありませんが、コピペさせていただきます。」というものですが、私も、非常によくまとまり、さらにポイントもついていると思い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/25 11:23
片方で医療崩壊の片棒を担ぎ、片方で危機を訴える>毎日新聞
そして後ろを向いてほくそ笑むってところか。 前にも書きましたが偽善者の典型だと思います。私は怒りさえ覚える。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/24 18:30
捏造「あるあるテレビ局」
納豆売り切れなどとニュースでも報じられていた1月7日にフジテレビ系列で放映した1時間の情報番組「発掘!あるある大事典2」の納豆を食べたらダイエットできるとかいう番組は、真っ赤な大嘘を連ねた、まさに捏造番組だったそうです。 捏造!あるあるテレビ局ってところか、、、(^^) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/21 15:15
宇宙デブリ>なんちゅう無神経な国家だ!
中国が弾道ミサイルを使って使われなくなった自国の古い気象衛星を破壊したんだそうです。 なんという無神経な国家なんだろうか、あきれるばかりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/19 11:30
日本の医療が崩壊している
日本の医療制度は国民皆保険制度の上に成り立っている。この制度は、全国民による相互扶助と、医師を含めた医療職の両輪がうまく働くことで成立しています。 それが今崩壊しようとしています。 国民は保険料を払わなくなっている(払えなくなっている)。そして医療職では、特に医師が逃散して、国民が医療を受けたくても医師がいなくなり病院がなくなってきています。さらに、国は混合診療解禁という正面からと低医療費政策という絡めてからと両面から、数十年、営々と築いてきたこの制度を壊そうとしている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 5 / コメント 0

2007/01/18 18:56
インフルエンザいろいろ
宮崎県で鳥インフルエンザが発生というニュースで新聞、テレビが持ちきりですが、人インフルエンザの方はとんと発生していません。 一応、昨年11月にタミフルやリレンザを取り寄せてあったのですが、全く使わずです。何人かあやしいなという患者さんが来られたことがあることはあるんですが、迅速検査は陰性ばかり。これが流行っている場合であれば、検査で陰性でも処方するんですが、流行ってないとなると処方するのには躊躇します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/16 15:06
ワースト医療番組大賞
今、m3.comで不買運動が起こっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/01/03 20:03
奈良事件>崩壊決定
http://blog.hashimoto-clinic.jp/200610/article_6.html ここで書いたように、奈良県南部の産科医療が崩壊したようです。 毎日新聞の功績や大、最初から意図していたことがその通りになったということでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/23 10:32
医療情報の取捨選択
よく賢い患者になりなさいと言われる。 病院に行って、医者の言うとおり、されるとおりしているだけではいけない。正しい医学知識を持って、医者からの情報提供を受けて、自分で判断して、納得して医療をうけなさい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/12/12 10:11
産科医逮捕関連>日本国医師の総意
平成18年2月にあった福島県における産科医逮捕事件。私も、あまりにも不当だと何度かこのブログにも書きましたが、日本全国の医師、産科医に限らず声明を出しています。そして、今度は日本医学会が会長名で逮捕は不当であると声明を出しました。 これは、日本国の全医師が逮捕は不当であると言っていることになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/11 11:22
AIDS>日本は後進国
AIDSがアジア、アフリカで急増している。 そのうち3人に1人がAIDSで死亡する、そんな時代が来るとか。 しかし、先進国と言われる欧米では感染者数、患者数ともに減少に転じている。それは、市民一人一人が感染予防をきちんとし、かつ感染してもそれを早期に見つけ、発症しないように治療をしているからでしょう。ところ、いわゆる開発途上国と言われている国々では、そういう基本的なことがなされていない。国家レベルでも個人レベルでも。それは民度の問題もあるでしょうし、そもそもそういうことに金をかけられるだけの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/01 09:09
米医療は危機的、それをまねようとする日本
小泉改革と称するもので日本医療はメチャメチャにされている。 その模範とされたのがアメリカ医療です。さらに大衆もアメリカ医療が進んでいる、効率も良いと誤解してアメリカ型の医療を持ち込むのを許している。 それがどのような医療なのかというのは、このブログでも何度か書いたことがあるのですが、一言でいえば、金持ちは世界最高の医療を、貧乏人はのたれ死にというものです。ただし、そういう社会であるから、そこにつけこんで金儲けもできる。 その典型が医療保険会社です。 日本でもそういう金儲けをしようとする者... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/18 11:32
スタチンが呼吸機能を改善させる?
スタチンというのは、高コレステロール血症に使用されている薬でメバロチンなどが有名です。これには抗炎症作用もあって、動脈硬化の予防だけでなく他にも好影響を与えているとか言われています。中には抗ガン作用もあるのではないかとか。 このニュースは、そのスタチンがタバコによる肺機能障害を防いでくれるかもしれないという研究報告です。 --------------------- スタチンは喫煙者の肺機能の低下を遅らせる http://www.m3.com/news/news.jsp?sourceT... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/31 09:11
正当な権利の行使
勤務医、特に公立(準公立も含む)病院の勤務医の激務と責任の重さ、それに見合う金銭的保証がなされておらず、さらにサービス残業までさせられている実態。 皆様はこういう理不尽なことが、この日本で行われていることをご存じでしょうか? (たぶん知っている人はほとんどいないでしょう) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/21 18:39
またか!>奈良県の妊産婦死亡事件
奈良県で分娩中に脳出血をおこし、受け入れ先病院を探したが見つからず、19件目でやっと国立循環器病センター(大阪にあって60キロも離れているそうです)が受け入れ(よく受け入れてくれたものです)、脳内出血と帝王切開の手術を受けたが、1週間後に死亡したという事件。昨日くらいから、ニュースやワイドショーで大騒ぎになっています(例によって、頓珍漢としか言いようのないコメントも多い)。 これに警察が介入してくるようです。 これでまた医療崩壊のスピードが速まることになる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/18 12:22
勉強することは何の役に立つんですか?
勉強することは何の役に立つんですかという問いにどう答えるか? 立派な人間になるため、将来出世するためなどという答えをよくされるが、それは間違った答えだと。 他の答えでも同じで、こういう功利的な答えには、いつでも、私はそうなりたくないと反論されてしまうことになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/09/15 11:26
改革利権
日医ニュース、8月20日号の一面に、規制改革・民間開放推進会議「中間答申」の内容についてという記事が載っています。そして「改革利権と強く批判」と。 改革利権とはなかなかいいネーミングだと思った。 あのオリックスの宮内会長のやっていることは、利権あさり以外の何者でもない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/19 15:57
攻殻機動隊の世界がすぐそこに
攻殻機動隊というマンガおよびアニメ(劇場版映画、テレビ)は、たぶん後世にも語り継がれる名作だと思います。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BB%E6%AE%BB%E6%A9%9F%E5%8B%95%E9%9A%8A ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/14 09:39
迷惑メール>日本は優等生だぁ?
迷惑メール:日本は優等生、ワースト1は香港 http://opentechpress.jp/news/06/07/11/0917247.shtml >英MessageLabsはこのほど、06年第2四半期の世界の迷惑メール実態報告を発表した。それによると、世界で最も被害が深刻なのは香港(電子メール全体に占める迷惑メールの割合が69.2%)で、日本(同25.8%)は南アフリカ(同17.1%)、インド(同19.7%)に次いで、迷惑メールが少ない方だと分かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/11 18:40
カゼ治療のガイドライン
かぜ治療で小児科開業医らがガイドライン http://www.m3.com/news/news.jsp?sourceType=GENERAL&categoryId=&articleId=30553 >「かぜ症状」(上気道炎)の子供に出す抗生物質は最小限に--。小児科の開業医が中心の「日本外来小児科学会」のワーキンググループがこうした考え方で、かぜ症状の治療ガイドラインを作った。抗生物質の乱用が薬の効きにくい細菌(耐性菌)を増やし、治療の難しい髄膜炎や肺炎などの増加につながっているとみられるた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/05 09:34
巨額利益に絡む利権
「管理強化、実効性に疑問 巨額利益に絡む利権」って出ていたので、また役人のからむやつかと思ったら、中国の話、それも以前私が取り上げた臓器移植にからむ話だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/19 10:29
ネットゲーム上の通貨と現実社会の現金
この記事、面白い! ゲームの仮想通貨を現金で引き出せるATMカード http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0605/03/news009.html >オンラインゲーム「Entropia Universe」で使われている仮想通貨のPEDを、リアルワールドの現金に換えて引き出せるATMカードが登場した。 >2006年05月03日 07時57分 更新 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/08 09:19
騙しのための8つの質問
元記事は「うっかりだまされてしまう8つの質問」となっていますが、これは「騙しのための8つの質問」でしょう。 これはぜひ知っておくべきテクニックです、騙されないための。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/17 17:49
高齢者の転倒予防戦略
エビデンスに基づく高齢期の転倒予防戦略 鈴木 隆雄 日整会誌 80:209-216 2006 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/28 13:06
アガリスク製品に発癌作用
今、これが大ニュースになっています。 アガリスク製品はいわゆる健康食品、サプリメント業界における稼ぎ頭ですので、こんな問題が出たら大きな影響を受けるでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/15 10:45
Quantum Resonance Spectrometer
訳すと量子共鳴分析器だそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/02/10 11:53
[平成17年、西暦2005年]-----2005/12/24(Sat)
今年は歴史に残る年になる。 未来の学生が「いい国作ろう鎌倉幕府」とかいうように覚えないといけない年に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/04 11:43
[バイブル商法関連で新聞社に協力要請]-----2005/12/09(Fri)
http://www.m3.com/news/news.jsp?sourceType=GENERAL&categoryId=&articleId=26904 警視庁が新聞に協力要請 健康食品本の広告審査 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/04 11:40
[アガリスク商売]-----2005/10/05(Wed)
アガリスクが癌に効くという本を出版して、PRし、そのアガリスクを売って儲けていた連中が逮捕されました。 http://www.sankei.co.jp/news/051005/sha044.htm その他、テレビでも盛んに放送されています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/02/04 11:31
[男性避妊]-----2005/07/05(Tue)
避妊は女性がするのと男性がするのと2つある。 男性がする方の代表がコンドームでしょうが、もう一ついわゆるパイプカットという方法があります。精管を切断し結紮してしまう方法。 当院の看護婦さんが2人目を妊娠し、そろそろ産休に入るというので、3人目はどうするのと聞いたら、さすがに3人はちょっとと。じゃ、これからは避妊せんといかんのじゃない、3人目を作らないというのが絶対的なものなら旦那にパイプカットさせたらどう、と勧めたんです。私自身、4人目は作らないと決めていたので、3人目ができた時点で、友人の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/04 11:28
[バイブル商法]-----2004/08/03(Tue)
バイブルというのを広辞苑で引くと、1)キリスト教の聖典。聖書。2)比喩的に、それぞれの領域での権威ある書物。とあります。 バイブル本とは、つまり「それぞれの領域での権威ある書物」、そこに書かれていることは、正しいことが書かれている、信じてよい本だというのがもともとの意味だったのでしょう。それが、転化して「さも正しいことが書かれているかのような本」、「さも信じてよさそうな本」という意味で使われることが多いようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/02/04 10:28

トップへ | みんなの「生活」ブログ

Firefox 2 無料ダウンロード
ある町医者の診療日記 生活のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる