テーマ:生活

はじめてのSSD、そのちょっとしたメモ

永年使ってきたパソコン、corei7でWin7の32bit、それをWin10にして使っている。 立ち上がりに時間がかかって、さすがに気分が悪くなってきたのでSSDに変えよう、最近はSSDも大容量に、そして値段が急激に下がって来たしというので決断しました。 買ったのは hynix のSL301モデル250GB、いつも利用しているNTT…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワクチン講演会(医療従事者対象)の私的まとめ)

任意接種と定期接種  任意接種ワクチンはするもしないも自由、定期接種は重要だが任意摂取は定期ほど重要とみなされていないワクチンだというような誤解  任意接種も定期接種のワクチンと同様に重要なワクチン  日本は北朝鮮なみの(いやそれ以上に遅れている)ワクチン後進国である(種類の少なさ、補助の低さなど) 同時接種と同日接種 講…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医師法第20条但書問題

医師は、診察しないで治療してはいけない、診断したり薬を処方していはいけない。また診察しないで、証明書や診断書を発行してはいけない。 これが大原則。 医師法第20条。 第20条 医師は、自ら診察しないで治療をし、若しくは診断書若しくは処方せんを交付し、自ら出産に立ち会わないで出生証明書若しくは死産証書を交付し、又は自ら検案をしな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツによる脳振盪と精神障害

ボクシングと認知症との関連は以前から指摘されていた。少なくとも青少年にボクシングとかの頭部への打撃系のスポーツをさせるのは止めた方がいいかもしれない。 こんなブログ記事もある。 アメリカ・カナダ小児科学会: 小児・思春期でのボクシング競技廃止推奨 医師たちも廃止に協力を http://intmed.exblog.jp/1341…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本中を差別の火が覆っている

やっとブログを書く暇ができた。 書かねばならない、記録として残しておかねばならないとだいぶ前から(半年以上前から)思っていたテーマを書いておきます。 それは放射能差別のこと。 昨年3月11日に東北太平洋沖で大地震が起こり、大津波が来て、2万人からの死者行方不明者が出た。この国土に大きな爪痕を残した。 そして福島第一原子力発電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

代理ミュンヒハウゼン症候群

子供をだしにして自分の主張(不合理であったり無理なこと)を強引に通そうとする者達がいる。 世間一般に弱者とみなされているものであれば、それは子供でなくともよい。いわゆる弱者(と世間一般で認められていたらなんでもよい)を前面に押し出して、その弱者のためだということで自分の主張を通そうとする。いわゆる障害者団体と称する者達が、障害者を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プルトニウムは人類が遭遇した最悪の毒物か?

反原発論者がプルトニウムの危険性を喧伝して大衆の不安を煽っている。 私は、正直言って、プルトニウムの危険性について正確なところは知らない。ただ、彼らの主張の多くはデマというのは経験的に知っていたので、この手の主張も眉に唾しながら見ていた。それが今回の福島第一原子力発電所の事故で、そうとも言ってられなくなり、いろいろ調べてみました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麻疹アウトブレイクが報じられない国

日本は、本当にワクチン後進国だと思う。 その事例の一つか、これは。 いつも訪問しているブログ「感染症診療の原則」で 「広島の保育園での麻疹アウトブレイク」というエントリーがあり、毎日新聞へのリンクが貼られていたので、そのリンク先に行ってみたらこれまた簡単な記事。で、他のニュースがないか検索をかけたのですが、これが驚いたことに全く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

与謝野馨氏の死処

このブログは政治の話をするところではないと思っているし、人に向かって政治の話をするほど私は政治に詳しくない、その上、責任も持てない。これらの理由から、このブログで政治の話を書いたことは数えるほどしかない。 その数少ない政治の話をちょっとします。 今、与謝野さんが袋だたきにあっている 先の総選挙で、小選挙区では海江田さんに破…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無料相談で鴨集め

「過払い」で検索してみて下さい。 金に目のくらんだ弁護士の無料相談と称するサイトがうようよヒットする。 無料ということで客を釣る、無料サンプル、無料相談、景品などなど、集客手段としてだけではなく、このやり方は社会心理学的にも効果が実証されている。 返報性とかいうらしい。 http://ja.wikipedia.org/wik…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ubuntu10.04でphp5が動かない!?

待望の ubuntu10.04LTSがリリースされたので、レセプト点検が終わって休みの日にバージョンアップしようと思っていたので、本日、やりました、、、ところが、、、 phpが動かない! どのアプリケーションを起動させたらよいのか分からないとか出るので、firefoxだと指定したら、firefoxが次から次と、それこそ多量に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無駄無駄無駄、、、で、手間だけ増やす

会議の中で、机上の空論を弄び、現場の手間だけ増やす施策を、どうも本気でやろうとしているような。 診療明細、全患者に無料で…10年度に義務づけ http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=20430 -----(ここから引用)-----  2010年度の診療報酬改定を議論している厚生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もまた、何人かの母親が殺人犯となり、何人かの母親が子供と心中していった

MRICのメーリングリストから。 この超低出生体重児の母親の手記を読んで、私は、つくづく、日本という国が貧しい国に、経済的にも精神的にも貧しい国に、また立ち戻ってしまったものだと感じました。 いつから日本はこうなってしまったのだろう。 あの無様としかいいようのない敗戦以来、私たちの父親、母親の世代が必死で働きもたらしてくれた豊な日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国における新型インフルエンザの臨床的特徴

毎日訪問させてもらっている「内科開業医のお勉強日記」に、日常診療に非常に役立つ情報が書かれていました。 私のところでも紹介します。 2009パンデミックインフルエンザ:中国 臨床的的特徴 http://intmed.exblog.jp/9397542/ 元のNEJMの論文はこちら。 http://content.nej…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動物病院でも未収金問題が!

人間でもあるんだから、当然と言えば当然だったか。 ペット、獣医に預け行方くらます…治療費未払い深刻化 http://www.asahi.com/national/update/1204/TKY200912040135.html -----(ここから引用)-----  動物病院の獣医師が、ペットの治療費を支払わない飼い主に頭を悩ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉酸、ビタミンB12の摂取は、ガン・総死亡率を増加させる

(11/26)葉酸強化は癌(がん)リスクを高める http://health.nikkei.co.jp/hsn/news.cfm -----(ここから引用)-----  葉酸(ビタミンB9)強化食品によって先天性欠損(birth defect)の多くを予防することができるが、同時に癌(がん)リスクを増大させる可能性もあることがノル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康サンダルによる足底角化症

皮膚科だけじゃなく外科の方にも足底部のマメ、タコを取ってくれと来院されるかたが多いです。 多くは、スピール膏なんかで柔らかくして安全カミソリや魚の目カッターのようなものを使って削って終わりです。まめ(鶏眼)では、その芯をグラインダーで削り取ったりもする。 これら、マメやタコができる原因は、慢性的な圧迫や刺激なんでしょう。足の形、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型インフルエンザワクチン接種問題など

新型インフルエンザワクチン接種に関して、方針が二転三転していると、マスコミが報じている。 確かに、1回接種で良いのか2回接種にするか、あるいは誰に、そしてどのように(どこでなど)接種するのか、なかなか方針が定まらず(未だ定まっていないと言うべきか)、二転三転しているのはその通りではある。 そして、今回の新型インフルエンザワクチン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の医療は世界一

ブログ主さん(中間管理職さん)の言われるこの疑問。 http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-1098.html -----(ここから引用)----- どれだけの日本人が このような恩恵を受けていることに 気付いているのでしょうか? -----(引用、終わり)----- …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長妻厚労相は医療に関してはど素人かもしれない

読売のこの記事。 「混合診療禁止は適法」原告が逆転敗訴…高裁 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090930-OYT1T00096.htm 一審では、国側(つまり混合診療禁止派)が負けたが、二審では勝った(つまり現在の保険制度における混合診療禁止は合憲)となった。 たぶん最高裁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妊婦は内科に

妊婦は内科に http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT3K12009%2012092009&g=K1&d=20090912 -----(ここから引用)----- 新型インフル感染、「妊婦はまず内科医へ」 学会が注意喚起  新型インフルエンザに感染すると重症化しやすい妊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

捜査優先がもたらす当然の遅滞

テレビニュースで見たのですが、エレベーター死亡事故の事故報告書が、やっと出た、そのことに遺族(当時16歳の野球選手の母親)が、遅い、3年もたつのに少しも前に進んでいないと抗議されていた。 私は、それは当然だと思いました。 遺族の抗議が、ではなく、少しも前に進まないことがです。 警察が入っているんだから、原因究明が進まず、安全対策も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予測市場

8月30日の総選挙は民主党の圧勝でした。 一部で、この変化は明治維新や敗戦後のGHQの改革に匹敵する革命的変化だと報じられていますが、私も同感です。55年体制が半世紀以上続いていた、それが終わったわけですから。一党が長く政権を独占し続けていた、先進国としては希有な存在だった日本が、変わった。 その選挙予測、新聞や週刊誌、テレビ局…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流行期に入った新型インフルエンザ

新型インフルエンザは、世界でもそしてこの日本でも、感染拡大期から蔓延期になってきた。 日本は、まだ拡大期で、さらに患者数が増えている。 http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/epi2009/090722epi.html 7月下旬には報告数が減少しているようですが、これは報告…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳死問題2

参議院で、何を今更という修正案が出ているし、それに衆議院解散となりそうだしで、新脳死法案は廃案という方向になってきている。 いろいろマスコミで報道されている主張(素人から自称専門家までいろいろ)を読んでいて、最もおかしいと感じるものを書いておきます。何を今更なんですが、今になってもまだ混同して主張している人が多すぎるので。 それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳死問題

6月18日、衆議院でA案がすんなり通った。 これは、私には予想外でした。たぶん、AからD案まで全て過半数に達せずか、もし通ってもD案だろうと思っていました。それはA案の賛成者が、次善の案として、A案が通らないのならせめてD案でとD案に賛成票を投じるだろうと予想したからです。 さて、今度は参議院です。 参議院は参議院で、A案…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

へぇ~、2題

ファモチジンの予防的投与で低用量アスピリン潰瘍のリスクが大幅減 http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/aga2009/200906/510968.html H2ブロッカーで、アスピリンの食道炎、胃・十二指腸潰瘍の発生を減らせる(それも激減!)という報告。 PPIは予防効果が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終息することはあり得ない>新型インフルエンザ

他の型のインフルエンザと入れ替わって流行しなくなる可能性もあるけど、少なくとも、ここ数年はそれもないでしょう。 この日本で、もし封じ込めたとしても、世界中で封じ込めることなど不可能ですから。特にアメリカのような、日本と交流が活発なところで蔓延しているという状況下では、必ず何度も何度も各地で小流行が起こる。今回、関西で起こったような小流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高山病にダイアモックス

知らなかった、、、 ここが詳しい。 http://www.lirung.com/infofile2/file010hight/ 高山病予防に使うのでダイアモックスを処方してほしいと来院されたかたがおられて、へぇ~、そんな使い方があるのですかとこっちが患者さんに聞いてしまいました。ダイアモックスは利尿剤ですよ、そんなのが高山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more