テーマ:トンデモ

自然教カルトを礼賛する新聞

自然分娩とか称する野良妊娠をマスコミは持ち上げている。 化学肥料を使わないとか農薬を使わないとかいうのと同じ感覚なんでしょう。これが高じてくると、医薬品を使わないとかワクチンを打たないとかいうのになってくる。そして妊娠、出産という人の一生の中で非常に危険な時期を、過去、人が血のにじむ努力で獲得してきた産科学、産科医療の成果を拒否し、江…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

押し売りテレビ

ヨミウリ系列のテレビ局がやっている24時間テレビのことです。 善意、実際は偽善でしかないものをテレビ電波で垂れ流す。感動、その実は無理矢理作られた偽物の感動でしかないものを垂れ流す。 私は、こんな番組を見ても不愉快にしかならないので見ないのですが、今回は注目していました。 無介助分娩を感動(偽物の感動)ものでやるというのを、それも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トンデモ大臣

ニュース検索すると共同配信と日経にしかありませんが、厚労相がホメオパシーの効果を調べると発言したんだそうです。 ほんと、この大臣、アホだ。 私はこの長妻さんが厚労相に就任したごく初期から、その発言から、この人、少なくとも医療行政に関してはど素人だと判断した。その後の言動を見て、私のこの最初の判断は正しかった。 ところが、この厚労大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた毎日新聞がやらかした

/.j(スラッシュドット・ジャパン)で知ったのですが、毎日新聞がまたまたトンデモ記事を載せた。 「永久機関」としか思えない発電装置が報道される http://slashdot.jp/science/09/03/20/1221229.shtml 元記事はこれ。 発電装置:太陽光や風力より効率良く、電磁力で電力供給--木下さん開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医療事故調賛成論者の主張

インターネット上では反対の方が大勢です。これでは、危険な医療をする医師はいなくなる、防衛医療をよけい推進するだけだと。 私も、同じ印象を受けていますが、m3.comの「医療維新」で、賛成者の主張が載っていましたので読んでみました。 読んだ結論は、やはりこのままの医療事故調は作るべきではないということでした。 医療事故調"反対論…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

トンデモ判決の4類型

医療裁判で、これはいったい何なんだと驚かされる判決が目につきます。 こんなので何千万、億という賠償金を払えと言われてはやってられるか、いやその前に、こんなことで裁判に長々と時間を取られる苦痛はいかばかりかとさえ思う、そのような判決が、よく新聞に報じられています。 その新聞記事が、またトンデモとなれば、トンデモの自乗で、裁判そのものが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内診問題の真相3>カルトの世界

内診問題の真相より -----(ここから引用)-----  さらに複雑なのは、助産師は独特の分娩観をもっているということです。奇妙な呼吸法や世界に類を見ない乳房マッサージ、生まれてすぐに母子が裸で抱き合うカンガルーケアなど、単なる正常分娩に、様々なこだわりをもっています。非科学的で馬鹿げたことが多いのですが、近代医学に対するアンチテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

眉唾>緑茶5杯でボケ知らず?

共同がこんな記事を配信しているようです。 緑茶1日5杯で危険低下 脳梗塞死亡で差 -----(ここから引用)-----  緑茶を1日5杯以上飲むと脳梗塞(こうそく)の死亡リスクが男性は42%、女性は62%低下するとの研究結果を栗山進一(くりやま・しんいち)東北大准教授(公衆衛生学)らが4日までにまとめた。  栗山准教授ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉流詭弁>薬は薬でない

「医薬部外品も薬」 首相強弁で質疑ストップ http://www.m3.com/news/news.jsp?sourceType=GENERAL&categoryId=&articleId=29989 > 4月の衆院千葉7区補選の街頭演説で、首相が「コンビニで薬が買えるようになった」と述べたことを、又市氏が取り上げ訂正を求めた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今も続くアトピービジネスの悲劇

アトピービジネスを助長したマスコミの責任は大きいと思います。 安易なステロイド療法非難をし、専門医によるきちんとした治療をなんでもかんでも駄目だというような印象操作をした。 確かにこういう詐欺師(ただし、当人は自分を本当にアトピーを治せる能力を持っていると思いこんでいるんでしょうが)に騙され、挙げ句の果てには死んでしまった本人がバカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Quantum Resonance Spectrometer

訳すと量子共鳴分析器だそうです。 量子医学研究振興会とかいうところから宣伝手紙が来た。 量子医学? いかにもというネーミング、、、(^^) 内容は生体共鳴療法公開講座のご案内というものなんですが、それがこの Quantum Resonance Spectrometer(量子共鳴分析器)を使っての診断と治療らしい(その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more