鍼灸治療に伴う外傷性気胸

肩こりに注射ってのを患者さんに希望されることは、よくあります。 肩の圧痛点を探して局所麻酔薬とノイロトロピンを混注するのですが、多くが肩甲骨上角のところです。 鍼灸では肩井にうつこと多いのかな。 ただ、ここは注意が必要で、、、 肩井穴 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%82%A9%E4%BA%9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスコミの闇

マスコミの闇というほど大げさなものでもないかもしれないけど、最初の報道から違和感を感じていたので。 ついに保護責任者遺棄致死容疑で逮捕されました、あの押尾学容疑者が。 あの「事件性はないとみられる」と報じた記事と、今回の再逮捕の記事、両方を引用しておきます。 まず、最初記事から。 俳優・押尾容疑者を逮捕「知らずに」合成麻薬 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もまた、何人かの母親が殺人犯となり、何人かの母親が子供と心中していった

MRICのメーリングリストから。 この超低出生体重児の母親の手記を読んで、私は、つくづく、日本という国が貧しい国に、経済的にも精神的にも貧しい国に、また立ち戻ってしまったものだと感じました。 いつから日本はこうなってしまったのだろう。 あの無様としかいいようのない敗戦以来、私たちの父親、母親の世代が必死で働きもたらしてくれた豊な日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

廃棄はもったいないし何が悪いのか!

新型インフルエンザワクチンの残った一人分を、院長の身内(妻)に接種したと、マスゴミがバッシングしている。 鹿児島の院長、対象外の妻にワクチン接種 新型インフルエンザ http://www.m3.com/news/GENERAL/2009/12/14/113016/ -----(ここから引用)-----  鹿児島市内の病院長が11…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワクチン廃棄>当然そうなる

マスコミに非難する資格はない、あなたちがそうなるように仕向けたのだから。 そうなるだろうと予想していたとおりのことが起こったようです。 使い勝手悪くワクチン廃棄 新型インフル、福井の病院 2009年12月11日 提供:共同通信社 http://www.m3.com/news/GENERAL/2009/12/11/1129…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国における新型インフルエンザの臨床的特徴

毎日訪問させてもらっている「内科開業医のお勉強日記」に、日常診療に非常に役立つ情報が書かれていました。 私のところでも紹介します。 2009パンデミックインフルエンザ:中国 臨床的的特徴 http://intmed.exblog.jp/9397542/ 元のNEJMの論文はこちら。 http://content.nej…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やはり事件性はあった!

読売が「事件性はないとみられる」と報じた、あの事件です。 http://blog.hashimoto-clinic.jp/200908/article_1.html 事件性はないどころか、ホミサイドの可能性まであるような明白な事件だったことが、その後、次々明らかになってきた。 明白に事件性があった事件です。それも、故意があったのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動物病院でも未収金問題が!

人間でもあるんだから、当然と言えば当然だったか。 ペット、獣医に預け行方くらます…治療費未払い深刻化 http://www.asahi.com/national/update/1204/TKY200912040135.html -----(ここから引用)-----  動物病院の獣医師が、ペットの治療費を支払わない飼い主に頭を悩ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉酸、ビタミンB12の摂取は、ガン・総死亡率を増加させる

(11/26)葉酸強化は癌(がん)リスクを高める http://health.nikkei.co.jp/hsn/news.cfm -----(ここから引用)-----  葉酸(ビタミンB9)強化食品によって先天性欠損(birth defect)の多くを予防することができるが、同時に癌(がん)リスクを増大させる可能性もあることがノル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関空に米軍を?

橋下知事ってすごいことを考える人だと、本当に感心する。 普天間移設:「話あれば関空に」橋下大阪府知事 http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091130k0000e040020000c.html -----(ここから引用)-----  米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、大阪府…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漢方薬の保険適応除外問題

今話題の事業仕分けで漢方薬が仕分けされたってんで、新聞、テレビやインターネットでも話題になっています。 ほとんどが、適応除外するなとの論調です。 MRICでも、反対署名を求めるメールが配信されていました。 適応除外に反対、つまり適応続けろという主張の根拠として、自分は、あるいは誰それは漢方薬を飲んでいるから健康でおれているとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康サンダルによる足底角化症

皮膚科だけじゃなく外科の方にも足底部のマメ、タコを取ってくれと来院されるかたが多いです。 多くは、スピール膏なんかで柔らかくして安全カミソリや魚の目カッターのようなものを使って削って終わりです。まめ(鶏眼)では、その芯をグラインダーで削り取ったりもする。 これら、マメやタコができる原因は、慢性的な圧迫や刺激なんでしょう。足の形、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

余剰ワクチンは捨てろというマスゴミ様のご命令

新型インフルエンザワクチン、県からの文書で、そして県から来ているということは厚労省の命令だと思うのですが、くれぐれも「有効利用」するようにと書かれています。 余ったから廃棄などするなということでしょう。 1ml瓶や10ml瓶のワクチンを、できるだけ多くの人に接種するようにってことのはず。 1ml瓶をうまく使えば、0.5ml単位で2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やはり「ミノの耳にBPO」

5月15日、「ミノの耳にBPO」というエントリーを書いた。 http://blog.hashimoto-clinic.jp/200905/article_4.html 「放送倫理・番組向上機構」(BPO)という組織が、あの「割りばし事件」を放送したTBSの「みのもんたの朝ズバッ!」を人権侵害の可能性があると審査していること、そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型インフルエンザワクチン接種問題など

新型インフルエンザワクチン接種に関して、方針が二転三転していると、マスコミが報じている。 確かに、1回接種で良いのか2回接種にするか、あるいは誰に、そしてどのように(どこでなど)接種するのか、なかなか方針が定まらず(未だ定まっていないと言うべきか)、二転三転しているのはその通りではある。 そして、今回の新型インフルエンザワクチン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Winny無罪

私は、コンピュータソフトも著作物だという考えに賛成です。 そうでないと、著作権を利用し莫大な利益を得ているような、例えばマイクロソフトの事業などは成り立たない。 オープンソースも、著作権があることで、利用者の自由な利用を可能にできているんだし、事業者がオープンソースの成果物を利用する場合にはそのソースを公開しなさいという命令もできる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の医療は世界一

ブログ主さん(中間管理職さん)の言われるこの疑問。 http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-1098.html -----(ここから引用)----- どれだけの日本人が このような恩恵を受けていることに 気付いているのでしょうか? -----(引用、終わり)----- …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長妻厚労相は医療に関してはど素人かもしれない

読売のこの記事。 「混合診療禁止は適法」原告が逆転敗訴…高裁 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090930-OYT1T00096.htm 一審では、国側(つまり混合診療禁止派)が負けたが、二審では勝った(つまり現在の保険制度における混合診療禁止は合憲)となった。 たぶん最高裁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妊婦は内科に

妊婦は内科に http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT3K12009%2012092009&g=K1&d=20090912 -----(ここから引用)----- 新型インフル感染、「妊婦はまず内科医へ」 学会が注意喚起  新型インフルエンザに感染すると重症化しやすい妊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

捜査優先がもたらす当然の遅滞

テレビニュースで見たのですが、エレベーター死亡事故の事故報告書が、やっと出た、そのことに遺族(当時16歳の野球選手の母親)が、遅い、3年もたつのに少しも前に進んでいないと抗議されていた。 私は、それは当然だと思いました。 遺族の抗議が、ではなく、少しも前に進まないことがです。 警察が入っているんだから、原因究明が進まず、安全対策も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more