タブレットパソコンが3000円!!

3000円のパソコン、それもタブレットタイプ!
さらに最終的には10ドル、つまり1000円くらいにまで下げるとか。
もし事実なら、アップルどころか世界中のパソコンメーカーに大衝撃を与えることでしょう。それに、OSがLinuxってことは、OSで商売しているマイクロソフトも立ち行かなくなるかもしれない。
ただし、このニュースが事実ならです。
とにかく、3000円って、ソフトがただだったとしても(ウィンドウズのように、マイクロソフトに貢ぐ必要がないとしても)、ハードだけでもいくらなんでも3000円で製造販売とは無理と思うのだが。

インドが世界最安値「3千円パソコン」を開発
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/100724/58006.html
-----(ここから引用)-----
 インドの人的資源開発省は22日夕、世界最安値の1台わずか35ドル(約3千円)のタブレット型パソコンを、インド工科大学(IIT)などと共同開発したと発表した。2011年度から学生向けに発売することを目指す。
(中略)
 OSはリナックスで、文書作成やインターネット閲覧など基本的な機能のほか、ビデオ会議なども利用できるという。さらに電力供給が滞る可能性もあるインド地方の事情を考慮し、電力源に太陽電池のオプションも兼ね備えた。
(中略)
 シバル人的資源開発相は記者会見で、パソコンの価格は当初1台35ドルだが、1台20ドルに引き下げ、最終的には10ドルで販売したいとの希望を語った。
-----(引用、終わり)-----

30万円弱の自動車を作って売る国だから、もしかして、、、

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック