ある町医者の診療日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 無駄無駄無駄、、、で、手間だけ増やす

<<   作成日時 : 2010/02/05 18:41   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

会議の中で、机上の空論を弄び、現場の手間だけ増やす施策を、どうも本気でやろうとしているような。

診療明細、全患者に無料で…10年度に義務づけ
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=20430
-----(ここから引用)-----
 2010年度の診療報酬改定を議論している厚生労働相の諮問機関「中央社会保険医療協議会(中医協)」は5日、患者が受けた医療の詳しい費用の内訳がわかる「診療明細書」を、原則として全患者に無料発行するよう医療機関に義務づけることで合意した。

 例外を除き10年度から実施され、医療の透明化が一歩進むことになる

 診療明細書は、医療機関が健康保険組合などに医療費を請求する際に作成するレセプト(診療報酬明細書)と同等の詳しい内容。受けた診療の単価だけでなく、検査や投薬の中身が記録されている。06年度から発行は医療機関の努力義務となり、08年度には400床以上の大病院で義務化されているが、患者が求めた場合に限られ、手数料の徴収も認められていた。

 全患者への無料発行が義務づけられるのは、レセプト請求を電子化している全医療機関。厚労省によると、病院と調剤薬局の9割、診療所の半分が当てはまる。ただし、発行機能がついていないコンピューターや自動入金機を使っている医療機関は、すぐに対応するのが難しいことに配慮し、例外となる。
-----(引用、終わり)-----

医療の透明化って何ですか?
こういう机上の空論であるにもかかわらず、さも何か良さそうというような、根拠にもならない根拠を持ち出して、現場の手間だけ増やそうとする。

どうも、中医協の、なんとかいうど素人委員、自分は医療被害者とかいうのを錦の御旗に全ての反論を封じようとする人が推進役をやっているようですが、もううんざりだ。
なんとかしてほしいよ、ほんとに。

無意味な手間が増えるんだろうなぁ、、、

どうして希望者だけにということにしないのだろう?
それなら誰も反対はしない。
なぜ全患者になどという、無駄な上に弊害さえあることを強行するんだろうか、本当に不思議でならない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Firefox 2 無料ダウンロード
無駄無駄無駄、、、で、手間だけ増やす ある町医者の診療日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる