ある町医者の診療日記

アクセスカウンタ

zoom RSS チリでは新型が9割!

<<   作成日時 : 2009/05/30 11:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この情報、重要かもしれない。
この冬、日本で流行るインフルエンザは、新型が主流になる可能性がある、それも高い可能性がある。

南半球でインフルエンザ流行期 チリの感染者、9割「新型」
http://www.m3.com/news/GENERAL/2009/5/29/100748/?pageFrom=m3.com
-----(ここから引用)-----
 【メキシコ市・庭田学】季節性インフルエンザの流行期を迎えている南米チリで27日、新型インフルエンザの感染者が前日より49人増えて168人になった。同国保健省によると、流行しているインフルエンザの9割が新型という。季節性インフルエンザの流行が遅れているか、「新型」が「季節性」に取って代わった可能性があるとしている。

 チリ保健省によると、現在の季節性インフルエンザの感染率は10万人当たり10・9人で、例年よりかなり少ないという。
-----(引用、終わり)-----

南半球では季節がこれから冬になり、インフルエンザの流行期に入る。そこでインフルエンザが季節性のものから新型インフルエンザに代わっているということになります。
同じことが、北半球であるこの日本でも起こる可能性がある。それも可能性が高い。

ワクチンをどうするか?
今まで通り季節性インフルエンザのワクチンを作るのか、新型インフルエンザのワクチンを作るとして、その割合をどうするか、南半球での流行がどうなるかでだいぶ変わってくる。

問題は、この配信元が毎日捏造新聞だってこと。
他の通信社の配信を待つべきかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Firefox 2 無料ダウンロード
チリでは新型が9割! ある町医者の診療日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる