ある町医者の診療日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ガチンコ勝負

<<   作成日時 : 2009/03/15 10:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

めずらしく政治の話しですが、医療問題とも関係しています。
民主党の小沢代表の公設秘書を検察が違法献金(!、贈収賄罪とかではなく、ただの違法献金)で逮捕したというニュース。
私は、これを最初に知ってから、これは下手すると検察の大失態になるのではないかとも思った。
新聞やテレビなどは、さかんに検察からのリークを元にしてニュースを流していますが、これ、医療ニュースでも同じ。こういうのを見ると、ははぁ、検察側は焦っているなと見てしまうのが、もう癖になってしまっている。実際、そうでもあるし。

ジャーナリスト(この方にはこの肩書きをつけてもいいでしょう、あのエセ医療ジャーナリストとは別と)の大谷さんのブログを読んで、私は確信を持ちました。
政治と司法のガチンコ勝負
http://homepage2.nifty.com/otani-office/flashup/n090309.html
-----(ここから引用)-----
民主党の小沢さんの旗色が悪い。公設第一秘書の大久保隆規容疑者が政治資金規正法の虚偽記載容疑で東京地検に逮捕され、小沢さんは記者会見で「検察権力のこれまでにない捜査方法、民主主義国家にあるまじきこと」と怒りを露わにしたものの、その後の新聞各紙には検察のリーク情報があふれている。
-----(引用、終わり)-----

選挙がすぐにもあろうかというこの時期に、なぜ逮捕までしたのか?
任意に呼んで調べて、きちんと証拠を固め、そして贈賄罪のような重い罪があるとした時点での逮捕でいいはず。
こんな逮捕劇じゃ、誰だって、もしかして国策捜査かもと疑ってしまう。
医療への司法の不当な介入を、そしてそのことによる医療への破壊的影響を、ずっと見てきた私からすれば、よけいそう感じてしまいます。

-----(ここから引用)-----
 まして秘書が逮捕された容疑は政治資金規正法違反。今回の虚偽記載をはじめ、記載漏れや誤記載はすべての国会議員の収支報告書を精査して行けば数十件はあるだろうといわれている容疑だ。こんな捜査が罷り通ったら、気に入らない党の代表は追い落として国民の意志と関わりなく、検察が政治を支配することになる。だから国策捜査と決めつけるなら、小沢さんは代表を辞任するべきではない。とりあえず代表を降りて裁判で戦うといった手法は検察の筋書き通りということになる。
-----(引用、終わり)-----

代表辞任などという手段を小沢代表や民主党がとったら、それこそ「検察の筋書き通り」です。
私は、ガチンコ勝負をしてほしいと願います。

検察側も、ここでもし負ければ(この負ければという意味は、虚偽記載や記載漏れなどというような微罪でしか起訴できなければという意味です)、検察は手ひどい痛手を被ることになるでしょう。
-----(ここから引用)-----
 ならば検察はどうするか。道はただ一つ、虚偽記載した献金の悪質性を証明するしかない。この金が単なる献金ではなく、胆沢ダム関連工事をはじめ、公共工事受注に便宜をはかってもらった見返りの金であり、これは口利きなどの斡旋利得、あるいは斡旋収賄罪に当たるものだとして事件を伸ばすしかない。そうなれば、小沢さんに代表続行の目はない。
-----(引用、終わり)-----

小沢代表と検察のガチンコ勝負。

マスコミも、今のように、検察側からの、それも意図的なリースをただ流しているだけじゃ、痛い眼を見ることになるでしょう。
医師は、今や誰もマスコミを信用していない。そのニュースが、ただのゴシップ記事なみ、いや中には虚偽のものさえあるという事実を知ってしまった。
同じことが政治の世界でも起こる可能性がある。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Firefox 2 無料ダウンロード
ガチンコ勝負 ある町医者の診療日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる