ある町医者の診療日記

アクセスカウンタ

zoom RSS マスゴミ

<<   作成日時 : 2009/03/28 11:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

我々医療関係者はマスコミのことを罵ってマスゴミと表現する。
たぶん記者クラブ制に最大の原因があるのでしょう。
権力内で席を与えられ(医療関係では警察内や検察内の記者クラブ)、そこでリークされてくる情報を垂れ流す、それも権力の望む方向に偏向して流す。さらに、弱者の味方面して、お涙頂戴という脚色までやる。そのためには平気で嘘までつき、時には劇さえ創作しテレビで流す(その典型が大淀病院事件)。

小沢代表の違法献金事件にも同じ臭いを感じます。
逮捕された大久保秘書が、起訴事実を認めているというようなニュースが流されている。私はこれを最初に見たとき、たぶん嘘、検察のリークだろうと思いました。医療関係の事件で、さんざん見てきたのと同じ構図ですから。
そして、大久保秘書の弁護士が、これらの報道への否定コメントを出したのを見て、やっぱりと。

小沢氏秘書の弁護人、報道機関へのコメント公表
http://www.asahi.com/national/update/0327/TKY200903270484.html
-----(ここから引用)-----
 準大手ゼネコン「西松建設」から民主党の小沢代表の資金管理団体「陸山会」への違法献金事件で、小沢代表の公設第1秘書と陸山会の会計責任者を兼ねる大久保隆規(たかのり)被告(47)=政治資金規正法違反(虚偽記載など)の罪で起訴=の弁護人が27日、報道機関に対するコメントを公表した。コメント全文は以下の通り。

 「大久保隆規氏の起訴後、新聞、テレビ等において、同氏が政治資金規正法違反に係る起訴事実について、その大筋を認めている等の報道がなされているところですが、同氏の弁護人らの認識は全く異なっております。この点について、検察庁が前記の報道内容に沿った事実を公表することなどあり得ないことから、誤解に基づく報道ではないかと考えております。公判に向けて予断を排除するためにも、今後は、十分な取材に基づき、客観的かつ公正な報道を行っていただきますよう申し入れます」
-----(引用、終わり)-----

小沢さん、および民主党は、この検察権力およびそれと結託したマスゴミと、徹底的に戦うべきです。
3月15日のブログで書いたように「ガチンコ勝負」すべき。
http://blog.hashimoto-clinic.jp/200903/article_6.html

ところが、民主党がフラフラしている。
それが情けない。
「群青色日記」さんがよくまとめられているのでリンク。
小沢会見、「民主内からも批判」について
http://gunjoiro.at.webry.info/200903/article_20.html
「民主党の世間知らずの議員達は、もう少し腰を落ち着けて、何が問題なのかをよく精査しないと、所詮、サークルレベルを脱することはできないだろう。 」と書かれているのですが、私も全く同感です。

それにしても、この国のマスコミには、医療関係についてはほとほと愛想が尽きているのですが、政治面でも同じようです。
ブログ「日日是生日」を紹介。
日本のマスコミは権力の暴走チェックできるのか
http://lailai-hanyu.at.webry.info/200903/article_28.html

そして感想を述べられているのですが、私も全く同感です。
引用させてもらいます。
-----(ここから引用)-----
 それにしても日本のマスコミはどうして弱者の側に立つ、そんなスタンスをはなからもたないのでしょうか。どうして権力の、今回は検察のやるがままにまかせて、検察といっしょになって被疑者を叩くのでしょうか。
 
 どんな被疑者にも法治国家であればちゃんとした弁護士がつくはずです。不公平な裁きを受けていると被疑者が叫んでいるなら、まずはその声に耳を傾け、検察の捜査の公平さを糺した上で、公平に裁かれるように警鐘を鳴らすべきではないでしょうか。

 どうして日本のマスコミは百罰百戒とまでは言いませんが、「一罰百戒やむなし」(3月18日朝日社説)の論調なのでしょうか。片方があきらかに有利になり、片方があきらかに不利になる、そんなやり方を黙認するのでしょうか。

 検察捜査に対する疑念がある程度巷に流れているのですから、社説で見せかけだけの、お飾り的付言ではなく、検察に公平な捜査であるよう糺すのが先ではないでしょうか。権力者が権力の乱用をしないよう防ぐ、それこそが公平中立なジャーナリスト精神ではないでしょうか。「弱きを助け、強きをくじく」、どうしてその反対なのでしょうか。


       (近ごろのわが国のマスコミは権力の弁護士、弱者への検事役を演じていると思っている 偏見ネズミ)
-----(引用、終わり)-----

権力の弁護士、弱者への検事役を演じている、それも弱者の味方面して、正義の味方面して。
まさにマスゴミと呼ぶに相応しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
TBありがとうございました。
ぼくの他愛もない記事に賛同いただいて感謝しています。
ぼくが一番問題だと思っているのは、一般大衆よりも、ブログで知識人ぶって、検察・新聞屋の性善デマコギーを訳知り顔で広めようとするさもしい輩です。この手のブログは虫唾が走りますね(笑)。
tesa
2009/03/28 21:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Firefox 2 無料ダウンロード
マスゴミ ある町医者の診療日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる