ある町医者の診療日記

アクセスカウンタ

zoom RSS From Mayor〜市長から〜大野病院事件

<<   作成日時 : 2008/08/26 15:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いつも読んでいるブログ「産科医療のこれから」で、相馬市長メールマガジン 2008/08/22号 No.157 が紹介されていました。
「ぜひぜひ読んでください!」と書かれている。
http://obgy.typepad.jp/blog/2008/08/post-1341-77.html

で、読んでみました。

こういう政治家もおられるのだと感心しました。
私も言います。
「ぜひぜひ読んでください!」

上記の「産科医療のこれから」でも全文読めますが、元のメールマガジンはここです。
http://archive.mag2.com/0000096393/20080822183000000.html

相馬市は、大野病院がある福島県双葉郡大熊町の北隣に位置しているようです。
国道6号線を北に行けば相馬市に行く。
その相馬市の市長が 立谷 秀清 (タチヤ ヒデキヨ)さん。
http://www.senkyo.janjan.jp/diet/profile/0001/00001070.html
自民党員だが、市長としては民主党も推薦し、無所属のようです。
市長として、立派な業績を残されているようです。
(こういうのはgoogleで検索したらすぐ分かる、本当に便利になったものです)

そんな市長さんがなぜこのような見識(私から見たら「立派な」という形容詞が付く)を持たれたのか?
メールマガジンでも内科医と書かれていますが、医師のようです。
http://licenseif.mhlw.go.jp/search/top.jsp
ここで検索すると、昭和52年に医籍登録されている。

この市長さんのような見識が、国民一般に共有されるようになるのは、いったいいつなのだろう?
単なる夢に過ぎないのだろか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Firefox 2 無料ダウンロード
From Mayor〜市長から〜大野病院事件 ある町医者の診療日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる