ある町医者の診療日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 4月からの医療制度

<<   作成日時 : 2008/02/17 19:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

明日は、日本の司法が暴走した日です。
Yosyanさんの2.18企画に参加します。本来は明日にすべきだそうですが、自宅でいろいろ設定できないので、フライング気味ですが今やっておきます。

以上、エクスキューズ。
以下が本日の本題。

4月から医療制度が大きく変わります。
どう変わるのか、私もよく理解できていません。本日、その説明会があったので受講してきたのですが、分からない、、、

一番大きな変化は後期高齢者医療制度の新設でしょう。75歳以上の高齢者は、74歳以下の医療とは分離される。
で、どう変わるか?
私も十分理解できていないのですが、どうも、どこか一カ所の診療所(病院じゃなく診療所!)の医師を主治医として選ぶ、そこでは多くの医療が「まとめ」で計算される。出来高ではなく。支払い額が高くなるかもしれないし、安くなるかもしれない。それはなってみないと分からない。フリーアクセスが今まで保証されていたが、それもどうなるか分からない。
この後期高齢者の主治医になるには、我々医師も研修を受けないといけないらしいのですが、その研修、今まで行われていない。もう2月の中旬を過ぎているのにです。4月から始まるのですよ。受けようにも、研修会自体が開催されていないのに、いったいどうしろというのでしょう?

そして、もう一つが、今までの健診制度が大きく変わること。
特定検診とか特定保健指導とかいうのになる。
これも未だにきちんと制度自体ができていない。何度か研修会があって受講したのですが、これこれはまだきちんと決まっていないとかいう説明が何カ所もありました。そして、最大の問題は、いろいろな健診データや請求データ(料金の請求のためのデータ)は全て電子媒体にするとなっているのですが、そのソフトがまだないのです。
検査会社などが作ろうとしているのですが、制度がきちんと固まっていないののですから、できるわけがない。

まさに付け焼き刃。

厚労省は壊れている!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Firefox 2 無料ダウンロード
4月からの医療制度 ある町医者の診療日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる