ある町医者の診療日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アガリスク製品に発癌作用

<<   作成日時 : 2006/02/15 10:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今、これが大ニュースになっています。
アガリスク製品はいわゆる健康食品、サプリメント業界における稼ぎ頭ですので、こんな問題が出たら大きな影響を受けるでしょう。

アガリスクには以前から肝炎を引き起こすことがあるっていうので、厚労省が調べていた。その中で発癌作用のあったものがあったというもののようです。

>アガリクス製品を販売中止 「発がん促進する作用」 厚労省要請でキリン子会社 350億市場に影響必至
http://www.m3.com/news/news.jsp?sourceType=GENERAL&categoryId=&articleId=28086

以下のページが参考になると思います。

>「安全」思い込みは禁物 かえって健康被害も
http://www.m3.com/news/news.jsp?sourceType=GENERAL&categoryId=&articleId=28088
>健康食品には、国が健康の保持増進の効果を認めた「特定保健用食品」「栄養機能食品」のほかに、「健康補助食品」「サプリメント」「健康飲料」などさまざまな種類がある。患者での効果を示す研究成果が報告されているものもあり、いずれも食品衛生法に基づき製造、販売業者が安全性を確保しているはずだ。
> しかし、医薬品ほど厳密な試験は経ておらず、アガリクスについて同研究所のHPは「人に対する安全性、有効性については参考になる十分なデータは見当たらない」としている。

いわゆる健康食品とかサプリメントなどいうのもは、「医薬品ほど厳密な試験を経ておらず」、つまり本当に健康に効果があるのかどうかよく分かっていないし、医薬品ほど厳密な副作用の検証もしていないのだから、本当に安全なのかどうかもよく分かっていないものなのだということです。もし、効果がなくても、時には副作用で死ぬようなことがあっても、それを処方した医者を訴えるとかいう医薬品のようなことはできないのだということを、健康食品やサプリメントを買って飲んでいる人は自覚しておくべきでしょう。
こういうたぐいのものはあくまでも自己責任でと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Firefox 2 無料ダウンロード
アガリスク製品に発癌作用 ある町医者の診療日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる