ある町医者の診療日記

アクセスカウンタ

zoom RSS [男性避妊]-----2005/07/05(Tue)

<<   作成日時 : 2006/02/04 11:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

避妊は女性がするのと男性がするのと2つある。
男性がする方の代表がコンドームでしょうが、もう一ついわゆるパイプカットという方法があります。精管を切断し結紮してしまう方法。
当院の看護婦さんが2人目を妊娠し、そろそろ産休に入るというので、3人目はどうするのと聞いたら、さすがに3人はちょっとと。じゃ、これからは避妊せんといかんのじゃない、3人目を作らないというのが絶対的なものなら旦那にパイプカットさせたらどう、と勧めたんです。私自身、4人目は作らないと決めていたので、3人目ができた時点で、友人の泌尿器科医に頼んでパイプカットしました。
いろいろ話しているうちにその看護婦さんから、パイプカットしたら男性の性欲はどうなるのかなどいろいろ聞かれたのですが、驚いたのは精液は出なくなるのではないかと言うのです。

看護婦という、まぁ一般の人よりは医学知識に詳しいはずの人間でもこういう間違った知識を持っていると驚いた次第です。
私は、避妊ってのは男性がすべきで、それもパイプカットはその中でも一番手軽、かつ確実性のある方法であり、もっともっと普及すべきものだと思っていたので、こういう誤解が広まっているとしたらこれはちょっと問題であります。

ただし、コンドームには性感染症を防ぐという重要な目的もありますから、パイプカットすればいいというわけではありません。
まぁ、近頃は少子化が大問題になっている時代で、産めよ増やせよという時代に逆戻りしていますので、国策として夫婦間の避妊ってのはあれかな、、、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Firefox 2 無料ダウンロード
[男性避妊]-----2005/07/05(Tue) ある町医者の診療日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる