ある町医者の診療日記

アクセスカウンタ

zoom RSS [吸血コウモリから狂犬病]-----2005/06/15(Wed)

<<   作成日時 : 2006/02/04 11:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

狂犬病は犬に咬まれて感染する、しかし、犬だけに限らない。
犬だけと誤解している人が多いのではないでしょうか?
ペットとしてよく飼われているハムスターからも感染するはずです。

犬からだけではないということでこんなニュースが。

http://www.m3.com/news/news.jsp?articleLang=ja&articleId=23465&categoryId=&sourceType=GENERAL
吸血コウモリで狂犬病流行 ブラジル北東部、10人死亡
>ブラジル北東部のアマゾン川河口に近いパラ州アウグストコレアで、野生の吸血コウモリにかまれた住民が相次いで狂犬病とみられる症状を訴え、13日までに10人が死亡した。

動物検疫をきちんとやらないといけない。
それと、もし万が一進入されても広がらないように狂犬病の予防接種を犬の飼い主は責任を持ってやりましょうと。

狂犬病は、もし発病したらほぼ100%死亡するという恐ろしい感染症です。
そして、人に予防接種するには副作用が多く、広く予防接種するというわけにもいかない。
進入させないことが一番。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Firefox 2 無料ダウンロード
[吸血コウモリから狂犬病]-----2005/06/15(Wed) ある町医者の診療日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる