ある町医者の診療日記

アクセスカウンタ

zoom RSS [大事故における氏名公表]-----2005/05/14(Sat)

<<   作成日時 : 2006/02/04 11:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月から施行された個人情報保護法には、私ら医療機関関係者が苦労させられています。外来で氏名を呼んでいいのか、病室に名前を掲げていいのかなどなど。
そして、先日あった尼崎のJR列車の大事故。入院患者の問い合わせに答えるかどうか、病院によって対処が違ったそうです。当然といえば当然ですが、これに厚労省が「意識不明患者の情報は提供」しろと指示したんだそうです。

http://www.m3.com/news/news.jsp?articleLang=ja&articleId=22903&categoryId=&sourceType=GENERAL
>厚労省の担当者は「第三者に情報提供できる例外規定を知らない医療機関もあるようだ。家族が患者を見つけやすくするための情報ならこの例外に当たる」としている。

後になって家族や本人から訴えられても厚労省は守ってくれるのか?
私は疑問だな。
役人ってのは逃げる人種だというのは肝に銘じておかねばいけない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Firefox 2 無料ダウンロード
[大事故における氏名公表]-----2005/05/14(Sat) ある町医者の診療日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる