ある町医者の診療日記

アクセスカウンタ

zoom RSS [過度の人工呼吸は蘇生率を悪化させる]-----2004/03/12(Fri)

<<   作成日時 : 2006/02/04 09:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

http://medwave2.nikkeibp.co.jp/wcs/med/leaf?CID=onair/medwave/tpic/295187
2004.3.11 心肺蘇生時の過呼吸防止で蘇生率は劇的に向上する−−救急救命教育に警鐘

ガイドラインで示されたとおり12回/分でやれということ。
実際、一生懸命やっている人に限って呼吸回数が多くなりがちと見ていて思います。

>頻回の人工呼吸が蘇生率の悪化をもたらす原因についてYannopoulos氏は、「過度の換気が胸腔内圧を上昇させて静脈を圧迫し、冠血流量を減少させるため。実験動物に心停止を起こす方法がまさにこれだ」と指摘する。懸命な救命措置が逆に心停止をもたらしかねないとしたら、実に恐ろしいことだ。

なお、口対口でする場合、感染の可能性がある場合には人工呼吸無しで体外心マッサージだけをしろとされているそうです。
心マッサージだけでもある程度の換気がなされます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Firefox 2 無料ダウンロード
[過度の人工呼吸は蘇生率を悪化させる]-----2004/03/12(Fri) ある町医者の診療日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる